お 手 を 煩わ せる。 間違いも多い「お手を煩わせる」の意味・使い方・例文

「お手を煩わせる」の様々な例文を紹介!意味と使い方を解説

煩わ せる お 手 を 煩わ せる お 手 を

「お手間」は「おてま」と読みます。 「お手を煩わせる」をどのように使うといいのか考えながら見てください。 」といった使い方をされることが多いです。

「お手を煩わせて/して」

煩わ せる お 手 を 煩わ せる お 手 を

「人手を煩わせる」だと、特定の相手ではなく「誰か他の人」「手伝ってくれる人」といった意味になります。 」というような使い方も出来ます。 ちなみに自分が時間や労力を費やす場合は「手間をかける」となります。

11

「お手を煩わせて/して」

煩わ せる お 手 を 煩わ せる お 手 を

願望の形になっており直接的な表現なので、敬語ですが目上の人に対して使うことはできません。 「お手を煩わせる」でももちろん問題はありませんが、メールや手紙では一々意味合いの説明を細かくできないこともあるため、伝えたいことが伝わりやすいように使う言葉を選ぶことも大事です。

7

「お手を煩わせる」の意味とビジネスメールでの使い方、敬語、類語を例文付きで解説

煩わ せる お 手 を 煩わ せる お 手 を

「煩う」の場合は、「あれこれと思い悩む」という意味の動詞となり、意味が変わります。 「煩わせる」「煩う」「煩わしい」の違い 「煩わせる」は、「煩わす」の未然形+使役の助動詞「せる」から構成される言葉です。 ただ逆に言えば、「成し得る」という単語がないということは、やはり「成す」+「し得る」ですから、例外的な意味は付加されないと思うのです。

19

[B!] 「お手を煩わせる」の文例3つ|ビジネス・メール・挨拶

煩わ せる お 手 を 煩わ せる お 手 を

「ある物事」とは自分以外の第三者のために行う物事を指します。

お手を煩わせるの意味は?類語や英語・メールでの敬語の使い方も

煩わ せる お 手 を 煩わ せる お 手 を

「公職を追放する」 「(略)向後江戸に出て来てはならぬとかたく申しつけて、追放するがよい」 と、とりなす者がいて、いのちだけ助けられて、江戸を追放された。 意味は「頑張る、苦労する、力を尽くす」「厭わないで人の世話をする」です。

12

「お手を煩わせて」の意味とビジネスでの謝罪・依頼の使い方、類語、敬語を例文つきで解説

煩わ せる お 手 を 煩わ せる お 手 を

だめです。 一見すると堅苦しい表現にも思えますが、メールや手紙の文面に書く場合、または面と向かって直接言う場合のどちらにも使用できます。 助動詞「せる」は使役が一般的です。

「お手を煩わせて/して」

煩わ せる お 手 を 煩わ せる お 手 を

お手を煩わせてしまい申し訳ございませんが、駅まで迎えに来ていただけませんでしょうか? 「お手を煩わせる」の類義語 「お手を煩わせる」にはどのような類義語があるのでしょうか。 「お手間を取らせて」の意味は「時間ら労力を費やさせて¥」で、「お手数をおかけする」と同様に申し訳ない気持ちと有り難い気持ち表すことが出来ます。 仕事などの依頼をする時の「お手を煩わせる」の使い方の例として「お手を煩わせますがメールをお願いします」という文があります。

5

「手を焼かせる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

煩わ せる お 手 を 煩わ せる お 手 を

煩わすは五段活用ですので、接続助詞「て」が続く場合は連用形「わずらわし」が来ます。 また、「お手を煩わせて申し訳ありません」や「お手を煩わせることになりまして」などの敬語表現を続けて使うことが多い言葉にもなっています。 頼みごとをする際に使う 他人に何か頼み事をする場合、どうしても気が引けてしまうというのは当然ですし、申し訳ないと思ってもいないと思われるのも避けたいところです。

8