会社 法 改正。 法務省「会社法の改正に伴う法務省関係政令及び会社法施行規則等の改正に関する意見募集」を公表

会社法の改正について

法 改正 会社 法 改正 会社

2019年に改正会社法が成立 2019年12月4日、「会社法の一部を改正する法律」と「会社法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律」が成立しました。 株主提案がある場合にはその議案の要領など 提供期間は、株主総会の日の3週間前の日または招集通知の発送日のいずれか早い日から、株主総会の日の後3か月を経過する日までの間です(改正後の会社法325条の3第1項)。

17

会社法改正が今年の株主総会にもたらす影響とは?

法 改正 会社 法 改正 会社

(3)チェックポイント 審議過程で議論されていた条項案と本件規定は異なるものになりましたが、客観的な観点からの判断は本件規定にも当てはまると思われますので、議案の数について株主と見解が異なった場合に備えて、株主を説得できる論理的な説明を用意しておく必要があります。 なお、役員等が第三者からの責任の追及に係る請求を受けた場合、当該役員等に悪意または重大な過失が認められる恐れがあるときであっても、当該役員等が適切な防御活動を行うことができるように、これに要する防御費用を会社が負担することができるとされています(注)。

2

会社法

法 改正 会社 法 改正 会社

これらに対応するために、従来のM&Aにおける知見が流用できると思われます。 外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律• ここで議案の数をどう数えるかが問題となりますが、1. 一方、会社補償が認められる範囲によっては、役員等の職務の適正性が損なわれたり、役員の責任や刑罰等を定める規定の趣旨が損なわれたりして、モラルハザードが生じる懸念もあることから、会社補償の範囲を限定する必要もありました。

11

会社法

法 改正 会社 法 改正 会社

今回は、会社法の改正についての概要をご紹介致します。 また、株式交付親会社の株主及び債権者の保護については、株式交換と同様の規制があります。

2

《速報解説》 「会社法改正に伴う法務省関係政令及び会社法施行規則等の改正案」がパブコメに付される~原則、令和3年3月1日からの施行を予定~

法 改正 会社 法 改正 会社

会社法とは 会社経営に必要なルールを法律化 会社法とは、会社の設立や解散、組織運営、資金調達など、会社経営に必要なルールを法律にまとめたものです。 ウ 一定の子会社の株式等の譲渡については、株主総会決議による承認が必要となりました(改正法467条1項2号の2)。 (3)組織再編における株式買取請求等に関する規定 ア 吸収分割株式会社、吸収合併存続株式会社に対する株式買取請求で、株式買取の効力が生ずる時を、現行法の代金支払い時から、組織再編等の効力発生日に改められました(改正法786条5項、798条5項)。

1

法務省:会社法の一部を改正する法律について

法 改正 会社 法 改正 会社

農業協同組合法等の一部を改正する等の法律• 整備政令案新旧対照表• 保険契約の内容の概要(役員等による保険料の負担割合、塡補の対象とされる保険事故の概要等) 株主提案権の濫用的行使の制限 (1)背景 近年、個人の株主により膨大な数の議案が提案されたり、株主から会社を困惑させる目的で議案が提出されたりするなど、株主提案権が濫用的に行使される事例が見られました。 取締役等の欠格条項の削除およびこれに伴う規律の整備(改正後の会社法331条1項、331条の2)等 株主総会実務への影響について 株主総会実務に与える影響としては、当面、 取締役の報酬等の規律の見直しに伴う対応や、事業報告における開示事項の拡充への対応が主要なトピックになると思われます。 時代の流れとともに企業の経営環境も国際情勢も変化しているため、法律にも柔軟な対応が求められるようになったから。

8